辻 洋右
教授

辻 洋右教授

専門はスポーツマーケティングである。研究内容は、スポーツスポンサーシップを消費者行動(認知・態度・行動)の視座からアプローチし、スポンサー企業のブランディング活動・社会貢献活動への影響等を明らかにすることである。最近ではesportsやスポーツ・ツーリズムに関する研究も行っている。

専門分野

スポーツマーケティング

所属

国際経営学科
経営学研究科 国際経営学専攻博士課程前期課程
経営学研究科 経営学専攻博士課程後期課程

学歴

PhD
Texas A&M University, Kinesiology (Sport Management)
MESS
University of Florida, Exercise and Sport Sciences (Sport Management)
法学士
慶應義塾大学法学部法律学科

主要な研究業績

Tsuji, Y. & Schlueter, C. (2021). Brand association with a participant sporting event: The case of the Okinawa Marathon in Japan. In W. Cudny (Ed.), Place event marketing in the Asia Pacific region: Branding and promotions in cities (pp.). Routledge.
Jang, W. W., Byon, K. K., Baker, T. A., & Tsuji, Y. (2021). Mediating effect of esports content live streaming in the relationship between esports recreational gameplay and esports event broadcast. Sport, Business and Management: An International Journal, 11(1), 89-108.
Sato, S., Arai, A., Tsuji, Y., & Kay, M. (2020). When should a brand cut ties with a scandalized endorser? Communication & Sport, 8(2), 215-235.
Zhang, J. C., Byon, K. K., Tsuji, Y., & Pedersen, P. M. (2020). Co-created value influences residents’ support toward the sporting event through the mediating mechanism of gratitude. European Sport Management Quarterly. Advance online publication.
その他研究業績 (Google Scholar)

アワード・ファンディング

日本スポーツマネジメント学会 2019年度学会賞
出口順子・辻洋右・吉田政幸(2018)チーム・アイデンティフィケーション:理論的再検証.スポーツマネージメント研究.10(1): 19-40.

社会活動

【編集委員】
スポーツマネージメント研究
Global Sport Business Journal

【運営委員】
日本スポーツマネジメント学会

インタビュー・メディア

Bogage, J. (2018, September. 4). A Japanese teenager threw 881 pitches over two weeks. Is that abuse? The Washington Post.
SNSが浸透した時代のスポーツスポンサーシップの効果とは.宣伝会議(2018年4月号)